読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただひたすらに漫画を読む

とりあえず365作品レビューを目指して頑張るブログ

このブログについて

・私が読んだ漫画の感想をあげていきます。

・100点満点で主観的な点数をつけています。

(点数の目安)

 0~49   怒りを感じるレベル。ほぼつけることはないと思う。

 50~59 値段以下と感じたとき。読み返すことはあまりない。

 60~69 値段なりに満足。まぁ買って読んで損はないかなという感じ。

 70~79 何度でも読み返したい。人に薦めたい。

 80~89 興奮が隠せない。読む度に人生の幸せを感じる。

 90~  生涯ベスト級。バイブル。自分の人生観などに直接的な影響あり。

・完結作品を読み返した時や、連載中の作品の新刊が出たときなどは感想を追記し、評価点も更新されます。また、他の作品との兼ね合いで点数を調整することもあります。

 ・他の人の意見も聞きたいので、コメント大歓迎です。この漫画の感想が聞きたい!とか、この漫画が面白いよ!などのリクエストも随時受付中です。

 

・点数つけるなんて上から目線も甚だしい、何様だ!と思われる方もいるかと思われますが、個人的な「お気に入り度数」、または「オススメ度」と捉えていただければと思います。

・なぜそんなものが必要なのかと言われれば、漫画好きを公言していますと、度々聞かれる質問に「何が一番好き?」とか「生涯ベスト3は?」というようなものがありまして、そういった質問に対して答えられるように、自分の好みを整理するという意味で点数をつけています。

・というわけで、点数は本当に目安程度に捉えてください。私自身の気分や感性の変化によって変動する程度のものです。

・1日1作品更新、1年で365記事を目標に頑張ってましたが、すぐに無理だと気付いたので出来る限りのペースで更新していきます。

 

 

ここから先は、特に読まなくてもいいです。

一応、レビューをする以上自分の作品の好みを書いておいたほうがいいと思うので、参考までに記しておきます。

 

・基本的に、メジャー指向である。

少年誌はジャンプ・マガジン・サンデー・チャンピオンで週刊メイン、月刊は話題作を読む感じです。

ヤング誌もヤンジャンヤンマガ中心、ヤングキングアワーズも好きです。

青年誌はモーニング・アフタヌーン・イブニング、ビッグコミック系はスピリッツ多め、あとはビームとバーズ、アクション、TIMES、近代麻雀、乱など。

ヒバナ、イタンあたりはほとんど読んでないです。あと角川系(ガンガンとか、エース系)もあんまり好みじゃないです。アックスも今のところ守備範囲外です。

あとコロコロコミックも小学生以来読んでませんし、まんがタイム等の四コマ誌、ゼロサム等の中性誌、アライブ等のラノベコミカライズ系も基本読みません。

 

・お色気系(ラッキースケベ連発系)は、ほぼ読まない。

たとえば、『監獄学園』は1巻だけ買って止めました。必然性のないエロ要素は邪魔に感じてしまうのであんまり好きじゃないです。あと過剰な下ネタも苦手です。

 

・萌え系は、ほぼ読まない。

上の項目とのつながりですが、悲しいかな、萌えの心が足りてません。なのでハーレム系やラブコメのハードコアなやつはほとんど読んでません。『ニセコイ』も『いちご100%』も『ネギま!』も読んでません。有名なやつは読んでおかなくちゃって気持ちもありますが、優先順位は低めです。

 

・少女漫画は、よくわからない。

話題作だけは読むようにしてますが、ガチガチの少女漫画には苦手意識があり、手が出せません。『ちはやふる』や『のだめカンタービレ』は割と楽しく読めましたが、『ハチミツとクローバー』は特に印象に残らず、『君に届け』は怖くて手が出せません。

 

・アメコミ、バンドデシネは、読みたいが手が回らない。

特にBD,興味はあるので面白いの教えてください…。

 

以上、こう列挙すると結構守備範囲外も多いのですが、それ以外は時代、ジャンル問わず読んでいきたいです。金銭、時間以上に蔵書のスペース不足がつらい…。